クリーニング

リナビスならスーツ1点795円でクリーニング可能!サービス内容について詳しくお話しします

この記事の内容

  • スーツのクリーニング頻度
  • スーツが1点795円のビジネスコースについて
  • ビジネスコースと通常コースの料金比較
  • リナビスと他店舗比較
  • 私のリナビス体験談
  • その他

リナビスでスーツを
クリーニングする場合、
ビジネスコースが
1番お得です。

ビジネスコースだと
1点当たり795円(税抜き)で
クリーニングできるからです。

この料金はスーツ
クリーニングの中でも
最安の部類に入るのでは
ないかと思います。

料金面だけでなく、
サービスも充実しています。

しみ抜きや汗抜き加工など
オプションメニューで
別料金がかかるところが
多い中、リナビスの
ビジネスコースでは
無料でやってもらえます。

こういったことも含めて、
リナビスのスーツ
クリーニングについて
当記事で詳しく書かせて
いただきました。

ビジネスコースの
料金の立ち位置が
客観的にわかるように、
通常コースとの比較
そして他店舗との
比較をしました。

リナビスの利用方法や、
その他のクリーニング
コースについて記事内で
解説しています。

最後に、私のリナビス
利用体験談を語っています。

是非この記事を読んで
参考にしていただければ
と思います。

そもそもスーツのクリーニングはどのくらいの頻度がいいの?

リナビスでスーツ
クリーニングについて
話をする前に、
スーツクリーニングの
頻度について考えて
いきましょう。


そもそも、スーツは
どのくらいの頻度で
クリーニングすれば
いいのでしょうか。

スーツを着る季節や
スーツの性質などにより
クリーニングの頻度が
変わるようです。

汗をかきやすい
夏の時期には
2週間に1回程度、
冬は1シーズンに1回
(3ヶ月に1回)程度

クリーニングの適度な
頻度のようです。

ただ、夏場であっても、
業務内容によると思います。

外回りの多い営業だと
よく汗をかくと思うので、
最低でも2週間に1度の
クリーニングは必要
でしょう。

一方、事務作業など
冷房の効いた環境で
仕事をする場合、
営業の人ほど
クリーニング
しなくても
いいかもしれません。

リナビスのスーツはビジネスコースがお得

スーツのクリーニング
について見てきたところで、
リナビスのスーツ
クリーニング について
見ていきましょう。

通常のクリーニング
コースだけがリナビスの
クリーニングというわけ
ではありません。

リナビスには
ビジネスコースも
あります。

このビジネスコースは
ビジネス向けの衣類に
特化したコースです。

ビジネスコースでは、
スーツ上3点、スーツ下3点の
合計6点までクリーニング
してもらえます。

※リナビスの
ビジネスコースでは、
スーツの上と下
それぞれ1点として
数えます。

つまり、ビジネスコース
では、スーツ上下3着まで
クリーニングできます。

価格は4,770円(税抜き)です。
汗抜き加工が標準で
ついており、追加料金が
かかりません。

ビジネスコースで
クリーニングできるもの
とできないものを
以下にまとめました。

クリーニングできるもの

  • スーツ上下
  • スカート
  • ワイシャツ
  • ブラウス
  • ネクタイ

※注文は3点以上からです。
また、スーツベスト、
ネクタイ、ワイシャツは
別料金がかかります。

クリーニングできないもの

  • 学生服
  • タキシード
  • ワンピース
  • ポロシャツ
  • カットソー

リナビスの衣類コースとビジネスコースを比較してみよう

リナビスでスーツを
洗う場合、通常の
衣類コースより
ビジネスコースが
お得です。

しかし、どのくらい
お得なのか具体的に
見ないとピンと
こないと思います。

そこで、通常の衣類
コースとビジネスコースの
料金の比較をしてみたいと
思います。

衣類コースは、
3点コース、5点コース、
10点コース、20点コースの
4つがあります。

この4つのコースと
ビジネスコースの
料金をまとめると
以下のようになります。

 
コース名料金(税抜き)1点あたりの料金(税抜き)
衣服3点コース4,920円1,640円
衣服5点コース8,550円1,710円
衣服10点コース11,700円1,170円
衣服20点コース19,800円990円
ビジネスコース4,770円795円

衣類コースの中では、
衣類20点コースが
1点当たりの料金が
一番安いです。
(税抜きで1点当たり
990円) ですが、
ビジネスコースは、
1点当たりの金額が
どの衣類コースよりも
安くなっています。
(税抜きで1点795円)

リナビスでスーツを
クリーニングする場合、
ビジネスコースのほうが
お得であるということは
ご理解いただけたかと
思います。

リナビスのスーツがどれだけ安くクリーニングできるか他店舗と比較してみよう

リナビスでスーツを
クリーニングするときは、
ビジネスコースがお得。

ほかの店舗と比較すれば、
どれだけお得か
もっとわかりやすく
なると思います。

ということで、
リナビスでスーツを
クリーニングした場合と、
ほかの店舗でクリーニング
した場合の料金を
比較してみましょう。

クリーニングチェーン店の
白洋舎、スワローチェーン、
宅配クリーニングのリネット
そしてリナビスを
比較してみました。

それでは、ご覧ください。

 
店名スーツ上下の料金(税抜き)
白洋舎1,900円
スワローチェーン2,580円
リネット1,610円
リナビス(ビジネスコース)1,590円

リネットとはわずかな差
ではありますが、
やはりここでも
リナビスのビジネスコースに
軍配が上がったようですね。

リナビスは高級スーツもお得

実は、リナビスなどの
宅配クリーニングは
高級スーツの
クリーニングもお得です。

アルマーニなどの
高級スーツを一般の
クリーニング店で
クリーニングすると
高級ブランド用のコース
などでクリーニング
することになり、
高くつくことが
多いです。

一方、リナビスの
ような宅配クリーニング
の場合は、高級スーツを
もっと安くクリーニング
できます。

それはなぜでしょうか。

一般的なクリーニング店の
場合、店舗の家賃や光熱費、
人件費などが必要になるため、
高級スーツだとどうしても
料金がかさんでしまいます。

一方、リナビスなどの
宅配クリーニングは
店舗が必要なく、
人件費も効率よく使う
ので、高級スーツを
安くクリーニング
できるようです

リナビスなど
宅配クリーニングが
一般的なクリーニング店
よりも安くできる理由は
理解していただけたと
思います。 それでは、
一般のクリーニング店と
宅配クリーニング店では
どのくらい高級スーツの
クリーニング代に差が
あるのか見てみましょう。

 
店名高級スーツ上下の料金(税抜き)
白洋舎3,750円
スワローチェーン2,580円
リネット1,610円
リナビス(ビジネスコース)1,590円

リナビスやリネットなど
宅配クリーニングでは、
高級スーツも安く
クリーニングできる
ということが具体的に
お分かりいただけたかと
思います。

リナビスでスーツをクリーニングするにはまずは新規会員登録から

料金について一通り
見てきたところで、
次に申込方法について
見ていきましょう。

リナビスでスーツの
クリーニングを
申し込む前に
新規会員登録
しておくと便利です。

あらかじめ新規会員登録
しておくことで、
注文がスムーズに
できたり、注文履歴を
確認できたり、
ポイントをためられたり
いろいろできます。

ですので、ここではまず
リナビスの新規会員登録の
やり方について
お話しします。

まず、リナビスの
ホームページを開きます。

リナビスの公式ホームページ

左の列の「新規会員登録」を
押します。

姓名それぞれ漢字で
入力します。
(お名前がひらがなや
カタカナの方は
そのまま入力
すればいいと思います)

フリガナをカタカナで
入力します。

メールアドレスを
入力します。

性別を選びます。

生年月日を入力します。

ご案内情報はポイントの
有効期限などメールで
教えてくれて便利
ですので、チェックを
入れておきましょう。

パスワードを入力します。
忘れないようにどこかに
メモもあわせてとって
おきましょう。

個人情報保護方針に
目を通し「個人情報
保護方針に同意する」に
チェックを入れ、
「登録を完了し、注文へ」
を押して新規会員登録の
作業は終わりです。

ここまでお疲れさまでした。

注文の前にリナビスにログインしよう

新規会員登録が終われば、
ご自分のアカウントが
もらえます。

注文する際には
あらかじめログインして
おいたほうが便利ですので、
ログインのやり方から
先にお伝えします。

まず、リナビスの
ホームページを開きます。

このページからリナビスにログイン

左の列の
「マイページ/ログイン」
を押します。

メールアドレスと
パスワードをそれぞれ
入力します。

ログインすると、
以下のような画面に
うつります。

これでログイン成功です。

リナビスでスーツのクリーニングを注文する方法

前置きが長くなりましたが、
ログイン後にリナビスで
スーツのクリーニングを
注文する方法を解説したいと
思います。 さっきのログイン
状態の画面で左の列にある
「ビジネスコース」を
押します。

すると、以下のような画面に
うつります。

注文に必要な項目を
順を追って入力
していきます。

まず、リナビスの
注文自体が初めての
場合は「集荷キット必要」を
選びます。

リナビスでは、
初回のみ集荷キットの
代金が税込み550円
かかります。

集荷キットは集荷バッグや
申込用紙など集荷に
必要なものの一式ですが、
2回目以降から集荷キットの
料金はかからなくなります


ビジネスコースでは、
スーツ上3点と下3点の
合計6点まで出すことが
できます


6点を超える点数を
注文したい場合は
追加料金がかかります。

スーツ上は1点追加
するごとに1,045円
(税込み)かかります。

追加したい場合は、
追加したい点数を
選びます。

スーツの下または
スカートを追加したい
場合は追加したい点数を
入力します。

こちらも1点につき
税込みで1,045円
かかります。

ワイシャツをクリーニング
してほしい場合は、
クリーニングする
ワイシャツの点数を
選びます。

1点につき税込みで
159円かかります。

ブラウスをクリーニングに
出したい場合は、
出したい点数を選びます。

1点につき税込みで
726円かかります。

ネクタイをクリーニング
したい場合は、
クリーニングに
出したい点数を
選びます。

1点につき税込みで
726円かかります。

スーツベストを
クリーニングしたい
場合には、クリーニング
に出したい点数を
選びます。

1点につき税込みで
726円かかります。

カビ抜き加工は
オプションで注文
できます。

1点につき税込みで
550円かかります。

必要であれば
必要な点数を選びます。

はっ水加工も必要が
あれば必要な点数を
選びます。

1点につき1,078円
かかります。

臭わん加工は、
ドライクリーニング
特有のドライ臭を
消すための
オプションサービス
です。

追加料金が税込みで
1,650円かかります。

ドライ臭が苦手で
お金を払ってでも
ドライ臭を消したい
という場合は
選んでもいいでしょう。

指示カードは、
この部分のしみを
とってほしいなど
リナビスに直接指示が
出せるカードです。

無料ですので、
注文する点数分
頼めばいいでしょう。
(ビジネスコースで
追加がない場合6点)

次のオプションサービス
ですが、リナビスが
新しく始めたようです。

不要ハンガー回収袋は
リナビスだけではなく、
ほかの店舗のハンガー
でも入れていいようです


この回収袋には約100本の
ハンガーが入るそうです


追加料金が税込みで
825円かかります。

ほかの店舗のも
含めてハンガーの
処分に困った場合
など、必要があれば
注文してもいいでしょう。

ここまで入力が
終わったら、
「ご注文へ進む」を
押します。

住所登録の画面が出てきたら

先ほどの新規会員登録では
住所登録がしていません
でした。

住所未登録の状態だと、
申し込みの途中で
以下のような画面が
出てくるでしょう。

仕上がりの衣類の
お届け先になりますので、
間違いがないよう
よく確認しながら
住所を入力して
いきましょう。

住所登録が済んだら、
注文内容の確認です。

注文内容に間違いが
ないことが確認出来たら、
「ご注文手続きへ」を
押します。

次の画面でお届け日を
指定して注文手続きは
終わりになります。

リナビスに集荷する手順

リナビスに注文してから
3日後かそれくらいの
時期に集荷キットが
送られてきます。

集荷キットが届いたら、
リナビスに送る準備を
しましょう。

ここではリナビスに
集荷する手順について
説明しますが、
まずは集荷キットの
中身について見て
いきましょう。

集荷キットの内容は
以下の通りです。

集荷キットの中身

  • 集荷バッグ
  • 専用申込書
  • 伝票(着払い)
  • 指示カード
  • 結束バンド

集荷キットの中身について
確認したところで、
リナビスに集荷する
方法について説明
いたします。

まず、集荷バッグに
リナビスにクリーニング
に出したい衣類を
入れます。

専用の申込用紙に
必要事項をすべて
記入します。

伝票に必要事項を
すべて記入します。

とはいっても、
集荷先のリナビスの
住所はあらかじめ
印字されていますので、
書くところは
限られています


書くのはご自分の住所、
氏名、電話番号くらいで
済んでしまうのでは
ないかと思います。

指示カードは、
この部分のしみを
とってほしいなど
リナビスに具体的に
指示ができるカードです

何か要望があれば、
記入の上服に
えておきましょう。

ここまでの作業が
終わったら、集荷バッグの
横についている透明の
ポケットに記入済みの
申込用紙と伝票を入れます。


集荷バッグのファスナーを
閉めたら、結束バンドで
固定しましょう。

ここまで出来たら、
準備は万端です。

あとは、ヤマト運輸に
集荷バッグを
預けるだけです。

ヤマト運輸に電話して
集荷に来てもらっても
大丈夫です。

ヤマト運輸の営業所に
行って直接集荷バッグを
預けても大丈夫です。

ヤマト運輸を
取り扱っている
コンビニに集荷バッグを
持っていくというのでも
大丈夫です。

以下のコンビニで
リナビスの集荷が
可能です。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • 生活採家
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • ローソン
  • リトルスター
  • アンスリー
  • オダキューOX
  • オレンジBOX
  • アズナス

なお、一部店舗で
取り扱いがない場合も
ありますので、
詳しくは店舗まで
お問い合わせ
ください。

集荷の流れは以上です。

リナビスではスーツを無料で保管してもらえる

リナビスの
ビジネスコースでは、
無料でスーツを
保管してもらえます。

保管期間は最大で
12か月です。

スーツは夏用と冬用を
使い分ける場合が多いと
思います。

春に衣替えをすると、
クローゼットが冬物の
スーツや衣類で一杯に
なり収納スペースに
困ることもあるでしょう。

リナビスの無料保管
サービスはこういう
衣替えの時期に
非常に便利な
サービスです。

衣替えの時期に
スーツをクリーニング
したついでに次の
シーズンまで保管
してもらえば、
クローゼットの
スペースに空きが
できます。

春物や夏物の服を
収納するスペースが
確保できるように
なるでしょう。

衣替えの時期に
収納に困っている、
オフシーズンのスーツを
適切な環境で管理するのが
面倒といった場合には、
リナビスのビジネスコース
を利用するといいでしょう。

リナビスのビジネスコースはこちら

また、通常の衣類を
たくさんお持ちの場合、
リナビスの通常コースが
おすすめです。

リナビスの通常の
衣類クリーニング
コースでも12か月間無料
の保管サービスが
あります


衣替えの時期に
収納でお困りの場合、
クリーニングの
ついでに保管して
もらいたい場合など
利用してみては
いかがでしょうか。

無料保管付きリナビスのクリーニングはこちら

リナビスのスーツを無料で保管できるのはなぜ?

リナビスがスーツを
12か月もの間無料で
保管できるのは
なぜなのか疑問に
感じられたかも
しれません。

リナビスがこれだけ
長期間無料で保管
できる理由は立地条件に
あります。

リナビスは兵庫県西脇市
というところにあります。

都会のエリアと比べて
土地が余っているため、
家賃が安く済むようです。

それで、これだけ
長期間の保管も
可能となると
いうわけです。

これは都会のエリアには
ない強みと言えるでしょう。

リナビスではスーツに合う靴のクリーニングも

出典:リナビス靴コース

リナビスでスーツを
クリーニングしたいと
検討している方の
中には、靴の
クリーニングのことが
気になる方も
いらっしゃるでしょう。

ブランドの高級な靴など
だと、運動靴感覚で
洗うわけにもいかず
どう洗えばいいか
迷ったという経験は
ありませんか。

リナビスでは、
スーツだけでなく
ブランド品の靴も
クリーニングできます。

ブランド品の靴の
クリーニングで
困っているなら、
リナビスを注文して
みてはいかがでしょうか。

リナビスのブランド靴クリーニングはこちら

リナビスではカーテンもクリーニングできる

出典:リナビスカーテンコース

カーテンってなかなか
洗う機会がありません
よね。

手間もかかるし、
時間がないと自分で
カーテンを洗うと
いうのは難しいと
思います。

そんな時に頼りに
なるのがリナビスの
宅配クリーニングです。

リナビスでは、
カーテンもクリーニング
しています。

料金は5,500円(税抜き)~です。

m²に関係なく注文できるそうです。

ただし、集荷バッグに入る範囲
までしか受け付けてもらえない
ので、実質的に集荷バッグの
サイズが上限ということに
なります。

集荷バッグのサイズは
45cmxよこ50cmx高さ40cmです。

サイズ自体は衣類
クリーニングの
集荷バッグと
同じようですね。

ただし気を付けて
ください。

リナビスのカーテンコース
は衣類のクリーニング
コースと送付先が
異なります

一応、ここにリナビスの
カーテンコースの
送付先をのせて
おきましょう。
〒437-0003
静岡県袋井市
萱間572-6

リナビス事務局宛

リナビスの各コースの
送付先は以下のページに
まとめてありますので、
リナビスを利用するときは
確認していただければと
思います。
https://rinavis.com/f/address

リナビスのぬいぐるみコースについて

出典:リナビスぬいぐるみコース

リナビスには
ぬいぐるみの
専用コースがあるのは
ご存じでしょうか。

小さいお子様がいる
ご家庭などでは愛用
しているぬいぐるみが
ある場合もあるでしょう。

ご家庭でぬいぐるみを
洗濯とかなかなか
難しいですよね。

そんな時に頼れるのが
リナビスのぬいぐるみ
コースです。

料金は6,000円(税抜き)
です


90cm以下の大きい
ぬいぐるみにも
対応しているそう
です。

また、このぬいぐるみ
コースには以下の
サービスが標準で
ついています。

  • 抗菌加工
  • シワ予防
  • 柔軟加工
  • 毛玉防止
  • 静電気防止加工

また、リナビスの
ぬいぐるみコースには
ある面白いサービスが
あります。

それはクリーニング後に
Pechatというボタンを
プレゼントしてくれる
というサービスです。

Pechatをぬいぐるみに
備え付けてアプリで
操作するとぬいぐるみが
しゃべるようになる
そうです

お子様向けのサービス
としては面白い
サービスですね。
以下のページに
詳しいことが
書かれていますので、
興味があれば
ご覧いただければと
おもいます。

リナビスのぬいぐるみコース

リナビスのスーツクリーニングはツイッターで好評

リナビスは実際にスーツを
クリーニングした人からは
どのように評価されて
いるのでしょうか。

ツイッターにリナビスで
スーツをクリーニングした方の
ツイートがありますので、
ここで引用します。

こちらのかたは女性でしょうか。
スーツ以外にもシルクの
ワンピースなど色々
リナビスにクリーニングに
出したようです。
結果は大満足のよう
ですね。

しみ抜きも含め
きれいにクリーニング
してもらえたようです。

続いてこんな方が
いらっしゃいました。

こちらの方も
スーツだけでなく、
いろいろなものを
リナビスでクリーニング
してもらったようです。

クリーニングや
しみ抜きだけでなく、
ほつれ直しや
ボタン付けなども
無料でやってもらい
満足なさっている
様子ですね。

リナビスのクリーニングは
おせっかいを特徴と
しています。

こちらから何も
言わなくてもしみ抜き、
ほつれ直し、ボタン付け
などを無料でやって
くれます。

クリーニングの技術も
さることながら、
こういったおせっかいさ
もリナビスの魅力と
言えるでしょう。

私のリナビス利用体験談(衣類コース)

最後に、私のリナビス
利用体験談で
締めくくりたいと
思います。

私が利用したのは
衣類5点コースでした。

ビジネスコースでは
ないのですが、
送り先は同じで作業
される職人さんも
おそらく同じだと
思います。

リナビスのクリーニング
技術を知るという意味
では参考になると
思いますので、
是非ご覧いただければと
思います。

私が衣類5点コースに
出したのは以下の5点
です。

  • アディダスのジャージ(上)
  • アディダスのジャージ(下)
  • 防寒着(上)
  • 防寒着(下)
  • しみ付きのワイシャツ

それでは、1つずつ
見ていきましょう。

アディダスのジャージ上下

まず、1、2点目に出したのが
アディダスのジャージ上下
です。

特に目立つ汚れは
ありませんでした。

ただ、ズボンのウエストの
部分がかなり緩んで
いました。

リナビスはおせっかいで
簡単の補修はしてくれると
聞いたので、
何もせずあえて
そのまま出しました。

仕上がりはこんな感じです。

このようにきれいに
ビニールに包んで
仕上げてもらいました。

また、アディダスの
ジャージにはメモ書きが
2通入っていました。

まずは1通目から。

変色している箇所があり、
その箇所はどうにも
できなかったという
内容です。

私自身は特に変色などは
気になっていませんでした。

持ち主が気にかけない
ところまでリナビスは
ちゃんと見てくれている
と思いました。

続いて2通目です。

修理不可のお知らせです。

どうやらズボンの
ゴムひもがまるごと
なくなってしまった
そうで対応できない
とのことでした。

さすがにおせっかいでも
ここまでは面倒を
見きれないですね。

ズボンについては
ほかのところで
修理してもらおうと思います。

防寒着上下

3、4点目にリナビスに
出したのがこちらの防寒着です。

この防寒着はイージスと
言ってワークマンで
買ったものです。

もともとは作業着として
使われていました。

デザイン性や防寒性に
優れていることから
後にバイク用の防寒着
として転用されるよう
になりました。

私も移動の時は
原付バイクに良く
乗っています。

冬場の時期はイージスが
重宝しています。

今回リナビスに
出したイージスですが、
上着に汚れがついて
いました。

リナビスのクリーニングの
技術を試すために
あえて下洗いなどせず
そのまま出しました。

クリーニング前と後の
写真を見比べてみましょう。

この通り、汚れは
すっかりとれました。

リナビスのクリーニングの
技術は確かなものであると
考えていいでしょう。

それから、クリーニング
前のイージスの上着の
すその部分に穴が
開いていました。

何も言わなくても
直してもらえるか
試すためにあえて
そのまま出しました。

その結果、

この通り、開いた穴を
きれいに直してくれました。

リナビスがおせっかいで
簡単な補修をしてくれる
というのは本当でした。

わざといろいろなしみを付けたワイシャツ

5点目に出したのが
このワイシャツです。

リナビスは無料で
しみ抜きをやってくれます。

こちらから何も
言わなくてもリナビスが
無料で質の高いしみ抜きを
してくれるのか試すために、
わざといろいろなしみを
付けました。

その結果、こうなりました。

この通り、しみは
すべてきれいに取れました。

これだけシミが
たくさんついていても、
リナビスは無料で
しみ抜きをしてくれます。

そして、リナビスは
しみ抜きの技術が高い
宅配クリーニングで
あるということは
この結果を見れば
お分かりいただけると
思います。

汚れが気になる服
などスーツ以外で
クリーニングを
検討しているものが
あれば、衣類コースも
試してみては
いかがでしょうか。

リナビスを試してみる

おわりに

今回の記事では、
リナビスのスーツ
クリーニングに
ついてお話しを
させていただきました。

リナビスでスーツを
クリーニングする場合は
ビジネスコースが
お得です。

料金面だけでなく、
宅配クリーニングなので
お店に行く必要がなく、
忙しくてもクリーニングに
出すことができ便利です。

12か月間無料の
保管サービスも
ありますので、
衣替えの時期に
クリーニングに
出してまた着るころに
送ってもらうと
いうこともできます。

そうすることで、
オフシーズン中の
クローゼットの
スペースを確保
することができます。

スーツ以外にも、
冬物の防寒着が
クローゼットを
埋め尽くして
スペース余裕が
ないという場合は
リナビスの衣類コースが
便利です。

衣類コースについても、
衣替えの時期に
注文して次のシーズン
まで預かってもらい、
クローゼットの
スペースを確保する
という利用ができます。

便利なサービスだけでなく、
リナビスのクリーニング
の質が高いというのは
先ほどの私の体験談で
見てきた通りです。

この記事を参考に
リナビスを活用
していただければと
思います。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

リナビスをチェックする

-クリーニング

Copyright© あなたのクリーニング , 2021 All Rights Reserved.