クリーニング

リナビスのクリーニングの料金は割高?安くするテクを現会員が解説します

リナビスのクリーニングの料金の特徴

  • 注文点数は3点、5点、10点、20点の4つ
  • 注文点数が多いほど1点当たりの料金が安くなる
  • クーポンやキャンペーンでお得に利用できることもある

リナビスのクリーニングは
料金が一般のクリーニング店
より少し高いと感じる方も
いるかもしれません。

場合によっては、
一般のクリーニング店の
ほうが安いことも
あるでしょう。

ですが、リナビスは
宅配クリーニングで
あるため、料金が多少
割高でも利用した場合の
ほうが便利な場合があります。

例えば、クリーニング店に
行く時間が取れない人。

仕事などで時間がなければ、
一般のクリーニング店に
行くことができません。

しかし、リナビスは
宅配クリーニングなので、
24時間いつでも
クリーニングの申し込みが
できます。

クリーニングに出すのに
お店に行く必要がなく、
宅急便に頼めば家まで
取りに来てくれます。
(コンビニや宅急便の
営業所に出すことも
できます)

受け取りの際も、
宅急便で家まで
持ってきてくれます。

しかも送料が無料です。
(沖縄や北海道など
一部地域を除く)

クリーニング店に
服をもっていったり、
受け取りに行ったりする
手間を考えれば、
多少割高でもリナビスを
利用する価値は
十分にあると思います。

そうはいっても、
なるべくなら安く
お得に宅配クリーニングを
利用したいというのが
人の心情だと思います。

リナビスはクーポンや
キャンペーンなどで
クリーニングの料金を
安くできることがあります。

この記事では、
リナビスのクリーニングの
料金についてお伝えします。

そのうえで、リナビスの
クリーニングの料金を
安くする方法についても
お話しします。

また、実際に私がリナビスを
利用したときの話も体験談と
してお伝えしたいと
思います。

是非ご覧ください。

リナビスのクリーニングの料金について

早速、リナビスのクリーニングの
料金について見ていきましょう。

リナビスのクリーニング
コースには、一般の衣類を扱う
衣類クリーニングコース、
スーツなどビジネスパーソン
向けのビジネスコースなど
コースごとに料金が
設定されています。

コースごとに料金体系について
見ていきたいと思います。

衣類クリーニングコースの料金体系

出典:衣類クリーニングコース:リナビス

まずは、一般的な服を取り扱う
リナビスの衣類クリーニング
コースの料金をまとめてみます。

 
コース(服の点数)料金(税抜き)1点あたりの料金(税抜き)
衣服3点コース4,920円1,640円
衣服5点コース8,550円1,710円
衣服10点コース11,700円1,170円
衣服20点コース19,800円990円

※ジャケットとズボンなど
セットになっているものは
ジャケットで1点、ズボンで
1点という数え方をします。
ジャケットとズボンセットで
1点ではないので、数える際に
注意してください。

リナビスの衣類
クリーニングコースでは、
3点、5点、10点、20点の
中からクリーニングに
出す服の点数を選べます。

ご覧の通り、
注文する服の点数が
多ければ多いほど、
1点当たりの料金が
安くなります。

リナビスの衣類
クリーニングコースは、
たくさんクリーニングに
出す方が得をするような
料金体系になっていますね。

また、この衣類
クリーニングコースでは、
洗えるものと洗えないものが
ありますので洗えないものを
送らないよう注意して
ください。

洗えるもの

  • 浴衣
  • スキーウェア
  • ストール
  • ネクタイ
  • ぬいぐるみ
  • 手袋

洗えないもの

  • 着物
  • 皮革・毛皮
  • 水着・下着類
  • ドライクリーニング・水洗い両方できないもの
  • ウェディングドレス・装飾の多いドレス
  • 布団・寝具類汚れ・破れがひどい衣類
  • 濡れている衣類
  • ペット使用のもの
  • マッキントッシュ・オイル加工の衣類

ビジネスコースの料金体系

出典:ビジネスコース:リナビス

ビジネスコースはスーツなど
ビジネス系の服を主に扱う
クリーニングコースです。

もちろん、女性向けのスーツも
扱っています。

ビジネスコースの料金体系は
以下の通りです。

 
ビジネスコースの料金4,770円(税抜き)
点数カウント方法ジャケットで1点ズボンで1点
利用可能点数6点(スーツ上下1着につき3着まで)
ジャケット/ズボン1点当たりの料金795円(税抜き)

1点当たりの料金が
衣類クリーニングコースの
どのコースよりも安いですね。

衣類クリーニングコースでも
スーツは洗えるでしょうが、
クリーニングしたいものが
主にスーツの場合には
ビジネスコースのほうが
お得でしょう。

このビジネスコースにも
洗えるものと洗えないものが
ありますので、確認して
いただければと思います。

洗えるもの

  • スーツ上下
  • スカート
  • ワイシャツ
  • ブラウス
  • ネクタイ

洗えないもの

  • 学生服
  • ポロシャツ
  • タキシード
  • ワンピース
  • カットソー

リナビスの布団クリーニングの料金について

出典:リナビス布団コース

リナビスでは、布団の
クリーニングも扱っています。

リナビスの布団クリーニングの
料金体系は以下の通りです。

 
掛け布団/敷布団敷布団0枚敷布団1枚敷布団2枚敷布団3枚敷布団4枚
掛け布団0枚-¥9,300¥12,800
(¥6,400)
¥14,400
(¥4,800)
¥16,800
(¥4,200)
掛け布団1枚¥8,800¥12,300¥13,900¥16,300-
掛け布団2枚¥11,800
(¥5,900)
¥13,400¥15,800--
掛け布団3枚¥12,900
(¥4,300)
¥15,300---
掛け布団4枚¥14,800
(¥3,700)
----

※青い数字は1枚当たりの
料金です。

リナビスは、布団の
クリーニングについても、
注文する布団の枚数が
多いほど1枚当たりの料金が
安くなる仕組みとなって
いますね。

布団は自分で洗えないことは
ないですが、結構手間が
かかります。

具体的に布団を洗う手順の
一例を示すと

  1. バスタブに布団を入れて水またはお湯を張る
  2. 洗濯用などの洗剤を入れる
  3. 布団がつかる程度まで水またはお湯をためる
  4. 水またはお湯がたまったら、布団を足で踏み続ける
  5. 水またはお湯を捨てて布団を踏み続けて脱水する
  6. 十分に脱水できたらベランダなどに干す

という感じです。

難しくはないけど、
結構手間がかかる
って感じですよね。

私も実際にやったことが
ありましたが、
非常に手間でした。

十分に脱水するまで
踏み続けるのがあまりに
手間だったので、
ある程度脱水できたら、
ベランダまで持って
行って干しました。

すると、床がびちゃびちゃに
なってしまいました。

時間がないと自分で
布団を洗うのは厳しいですね。

そういう場合は、
リナビスの布団
クリーニングが便利です。

衣類クリーニングと同様、
お店までもっていく必要は
なく、クリーニングに出す
ときも仕上がり時に
受け取るときも、
宅急便で済ませる
ことができます。

布団を長い間洗っていない、
アレルギー体質なので
ほこりやダニが気になる
といった場合は、
リナビスの布団
クリーニングを
検討してみては
いかがでしょうか。

リナビスの布団クリーニングをチェック

なお、リナビスでは
布団リフォームも
やっています。

料金は税抜きで23,000円です。

詳しくは、こちらのページに
書かれています。

リナビスの布団リフォームコース

リナビスの皮革・ブランド品クリーニングの料金

出典:リナビス布団コース

リナビスでは、皮革製品や
ブランド品のクリーニングも
扱っています。

以下に料金を
まとめておきます。

 
コース(皮革・ブランド品)1点あたりの料金(税抜き)(1点当たりの)カラーチェンジ/色補正の料金(税込)
バックコース24,000円8,250円
衣類コース9,000円11,000円
靴コース8,000円-
財布・小物コース16,000円8,250円

クリーニングの料金だけ
見ると高額に見えますが、
キズや擦れの修復、
仕上げなども込みで
この料金だそうです。

愛用しているブランド品
なら、修復も込みで
クリーニングして
もらえるのは頼もしい
ですね。

お持ちの皮革製品や
ブランド製品でクリーニング
してもらいたいものがあれば、
リナビスの皮革・ブランド品
クリーニングを検討してみても
いいかもしれません。

リナビスの皮革・ブランドコースをチェック

リナビスのその他クリーニングの料金

リナビスでは、今まで
見てきたもの以外に
以下のものも
クリーニングしています。

  • 着物
  • ぬいぐるみ
  • カーテン
  • 絨毯

料金は以下の通りです。

 
コース料金(税抜き)
着物コース15,000円~
ぬいぐるみコース6,000円
カーテンコース5,500円~
絨毯コース3,920円

それぞれのコースの詳細に
ついては以下のページを
参照していただければと
思います。

リナビスでクリーニングの料金をもっと安くするには

ここまでは、リナビスの
クリーニングの通常料金に
ついて見てきました。

リナビスのクリーニングの
料金は一見割高に
見えるかもしれません。

ですが、一部地域を除き
送料無料で、お店に服を出しに
行ったり引き取りに行く手間が
ないことを考えると、
決して高い料金ではないと
思います。

そうはいっても、
できればもっと安く
お得にクリーニングを
利用したいと考えるのが
人の心情というものでしょう。

そこで、リナビスを安く
お得に利用する方法に
ついてお話ししたいと
思います。

リナビスのクリーニングの料金を少しでも安くするには

リナビスのクリーニングの料金を安くする方法

  • メルマガでクーポンをもらう
  • リナビスのHPでキャンペーン情報をまめにチェックする
  • HPにクーポンが現れたら、クーポンコードを控える

リナビスのクリーニングの
料金を安くする方法として
こういったことが挙げられます。

それぞれ具体的に
見ていきましょう。

会員登録してメルマガクーポンをもらう

リナビスのクリーニングの
料金を安くする方法として、
メルマガクーポンを利用する
という方法があります。

リナビスのメルマガのみに
登録することもできるの
ですが、私はリナビスの
会員登録をすることを
おすすめします。

なぜなら、リナビスの
会員登録をすると、
以下のようなメリットが
あるからです。

  • 入会金・年会費無料
  • 定期的にお得なメルマガクーポン配信
  • 会員ランクが上がるとポイント還元率が上がる
  • 2回目から面倒な住所入力不要

私もリナビスの会員
なのですが、定期的に
メルマガクーポンを
もらいました。

私が9月中にリナビスから
もらったクーポンを
少しお見せしましょう。

10%OFFクーポン

500円割引クーポン

秋の衣替え1000円
ポイントクーポン

9月は秋で衣替えの
時期ということで、
比較的多くクーポンを
もらえたという印象です。

季節ごとにばらつきは
あるかもしれませんが、
メルマガをまめに
チェックして、お得な
クーポンを逃さないように
したいですね。

また、リナビスは
会員ランクによって
ポイント還元率が
変わってくるので、
たくさんクリーニングを
利用する人が得をする
仕組みとなっています。

頻繁に宅配クリーニングを
利用する方には
いいシステムだと思います。

2回目から面倒な
住所登録がいらないのは
非常にいいですね。

ささいなことでは
ありますが、
頻繁にリナビスを
利用する場合は、
こういった手間を
省けることは
大きいと思います。

入会金・年会費も無料ですし、
まずはリナビスの
会員登録から
はじめてはいかがで
しょうか。

リナビスで会員登録する

リナビスで会員登録するには?

リナビスで会員登録したほう
がお得なのはわかった。

でも、会員登録の
仕方がわからない。

そんなあなたのために、
リナビスの会員登録の
方法をお教えします。

まず、リナビスの
ホームページを開きます。

リナビスの公式ホームページ

次に左の列の「新規会員登録」を
タップまたはクリックします。

お名前を姓名それぞれ入力します。

フリガナを姓名それぞれ入力します。

メールアドレスを入力します。

性別を選択します。

生年月日を入力します。

次のご案内情報はポイントの期限を
知らせてくれるなど便利なので
チェックを入れておきましょう。

パスワードを入力します。

個人情報保護方針に目を
通して、確認出来たら
「個人情報保護方針に
同意する」にチェックを
入れます。

以上で会員登録は終わりです。
お疲れさまでした。

リナビスの公式ホームページのキャンペーン情報をまめにチェックする

">

出典:リナビス公式ホームページ

リナビスの公式
ホームページを見ると、
キャンペーン情報が
見られることがあります。

この記事を書いている
今現在では上のような
キャンペーンがあります。

新規会員登録時に
ポイント1,500円分
プレゼントや汗抜き・
カビ抜き無料
キャンペーンなど
お得なキャンペーンが
トップページにあります。

当然、何もない時期よりも
こういったキャンペーンが
あるときにリナビスを利用
したほうがお得なので、
お得なキャンペーン情報を
取り逃さないよう、
リナビスのホームページは
こまめにチェック
しましょう。

リナビスのキャンペーンを確認

リナビスのホームページにクーポンが表示されることがある

リナビスのホームページを見ると、
以下のようなクーポンが
表示されることがあります。

こういったクーポンが
表示されたら、
クーポンコードを
控えといて、リナビスを
利用するときに
クーポンで割引
できるように
準備しておくと
いいですね。

また、リナビスのクーポンが
表示されていないか
ホームページを定期的に
確認したほうがいいでしょう。

リナビスの公式ホームページ

リナビスのクリーニングを利用したときの体験談

最後に、私がリナビスの
クリーニングを利用したとき
の話をしたいと思います。

私が利用したのは、
衣類5点コースです。

リナビスにクリーニングに
出したのは、以下の5つです。

  • アディダスのジャージ(上)
  • アディダスのジャージ(下)
  • ワークマンの防寒着(上)
  • ワークマンの防寒着(下)
  • しみ付きのワイシャツ

では、それぞれについて見ていきましょう。

アディダスのジャージ上下

まず、衣類5点コースに出した1,2点目はアディダスのジャージ上下です。

特に目立つ汚れはなかった
のですが、ズボンのウエスト
部分が緩んでいました。

リナビスはおせっかいで
簡単の補修はしてくれると
聞いたので、ウエストの
ゆるみの部分はあえて
直さずそのまま出しました。

仕上がりはこうなりました。

このようにビニールに
包んできれいに
仕上げてくれました。

また、アディダスの
ジャージにはメモ書きが
2枚添えられてました。

まずは1枚目から

私は気が付かなかったの
ですが、アディダスの
ジャージに変色した部分が
あったそうです。

変色した部分は元通りに
できなかったようですが、
持ち主が気が付かない
ところまで気を使って
くれるのはさすが
リナビスだと思いました。

続いて2枚目のメモ書きは
これです。

修理不可の通知です。

どうやら、ウエストの
ゴムひもが丸ごと
取れていたらしく、
修理不可だったようです。

さすがに、おせっかいで
ゴムを丸ごとつけて
修理するのは無理だった
みたいですね。

まあ、これについては
どこかでちゃんとお金を
払って修理してくれる
ところを探すことにします。

ワークマンで買った防寒着上下

続いて、リナビスにクリーニングに出した3,4点目はこれです。

これはイージスという
名前の防寒着でワークマンで
買ったものです。

もともと作業着として
使われていましたが、
デザイン性や防寒性に
優れていることから、
後にバイク用の防寒着と
して使用されるように
なりました。

私も移動でよく原付
バイクに乗るので、
冬場は非常に重宝しています。

このイージスですが、
上着に汚れがついていました。

リナビスのクリーニングの
技術を確かめるためにあえて
下洗いも何もせずそのまま
出しました。

それで、クリーニングを
終えて戻ってきた結果、

汚れがきれいに取れていました。

リナビスはちゃんと
クリーニングしてくれる
宅配クリーニング業者で
あることがわかりました。

またクリーニングに出す前、
イージスの上着のすその
部分に穴が開いた部分が
ありました。

リナビスのおせっかいで
この部分を直してもらえるか
試すため、何もせず
あえてそのまま出しました。

その結果、

穴が開いた部分はこの通り直してもらえました。

リナビスはおせっかいで簡単な
修理をやってくれるというのは
本当でした。

しみ付きのワイシャツをビフォーアフターでわかりやすく

最後、5点目に出したのがこのワイシャツです。

リナビスのクリーニングや
しみ抜きの技術を確かめる
ためにわざと色々なしみを
つけてみました。

左側は上から順に、
コーヒー、トマトソース、
カレー、右側はデミグラス
ソースのしみです。

このしみだらけの
ワイシャツをリナビスに
出してみると、

この通り、しみはすべてとれました。

油に溶けやすい油溶性の
しみや水に溶けやすい水溶性の
しみなど色々つけましたが、
リナビスはしみをすべて
とってくれました。

リナビスは様々なタイプの
しみや汚れに対応できる技術を
持っていると考えていいでしょう。

おわりに

今回はリナビスの
クリーニングの料金に
ついてお話しさせて
いただきました。

料金だけでなく、
クーポンやキャンペーンを
利用してリナビスの
クリーニングの料金を
安くする方法に
ついても触れました。

また、私のリナビス
利用体験談もお話し
させていただきました。

リナビスでは、
クリーニングする衣類の
点数が複数選べて自分に
あった分量の服を
クリーニングに
出すことができます。

通常の衣類
クリーニングコースの
ほかにも、ビジネスコース
のようなビジネスパーソンに
特化したコースもあります。

スーツをクリーニング
する場合は、衣類
クリーニングコースよりも
ビジネスコースのほうが
お得になります。

そのほか、着物コース、
布団コース、皮革・ブランド品
コースなど色々なコースがあり、
様々なニーズにこたえられる
ようになっています。

リナビスは宅配クリーニング
なので、お店に服を
もっていったり、
仕上がり時に服を
受け取りにお店に
行く手間がありません。

申し込みも24時間
好きなタイミングでできます。

そしてなにより、
リナビスのクリーニングの
技術は確かなものであり、
料金に見合った内容でした。

私の体験談からも、
リナビスのクリーニング
技術力の高さは
ご理解いただけるの
ではないかと思います。

タイミングが良ければ、
クーポンやキャンペーン
などで、リナビスの質の
高いクリーニングを料金を
下げて利用することも
できます。

今回この記事を読んでみて、
リナビスに興味を
持っていただいたなら、
一度試しにリナビスを
利用してみては
いかがでしょうか。

リナビスを使ってみる

-クリーニング