クリーニング

目黒駅周辺の優良クリーニング店9選!駅チカ・良質・宅配・保管などサービス内容を網羅しました!

この記事でわかること

  • 目黒駅から徒歩で行けるクリーニング店の特徴
  • 店舗名、電話番号、地図などの店舗情報
  • 料金がわかるものは料金も
  • 24時間受付の宅配クリーニング
  • 衣替えの時期などに利用する保管サービス

この記事では、JR目黒駅周辺のクリーニング店について紹介しています。

目黒駅から徒歩で行けるクリーニング店、24時間注文が可能な宅配クリーニング店、保管サービスなどについて解説しています。

宅配クリーニングに関しては、実際にクリーニングを利用してビフォーアフターの写真ものせているので、クリーニングの質が高いお店がわかる内容となっています。

店舗情報やサービス内容も網羅しています。

目黒駅周辺でクリーニング店をお探しの際に参考にしてみてください。

目黒駅から徒歩圏内のクリーニング店6選!

白洋舎アトレ目黒店

 
店舗名白洋舎アトレ目黒店
住所品川区上大崎2-16-9 アトレ目黒1 3F
アクセス目黒駅直結(Googleマップはこちら
電話番号03-6408-8405
営業時間10:00~21:00
定休日アトレ目黒に準ずる
料金料金表はこちら
クレジットカードほとんどの種類のカードが利用可能※
googleでの評価

※別店舗にて電話で確認済みです


アトレ目黒1の3階にある白洋舎の店舗です。

言わずと知れた大手クリーニングチェーン店で会員カードは全国の店舗共通なので使いやすいです。

目黒駅直結のお店なので、お仕事や学校の帰りに寄ったり、お買い物をするついでに立ち寄りやすいです。

白洋舎の店舗検索はこちら

ニューワールドクリーニング

出典:ニューワールドクリーニング

 
店舗名ニューワールドクリーニング
住所品川区上大崎3丁目5-3-101
アクセス目黒駅から徒歩5分(Googleマップはこちら
電話番号03-3473-0356
営業時間8:30~19:00
定休日日曜・祝日
料金料金表はこちら
googleでの評価(4.6)




目黒駅から徒歩で行ける距離にある店舗です。

創業50年の老舗で特に染み抜きに自信のある店のようです。

実際に、Googleの口コミでも染み抜きを含めクリーニングに対する評価が高いです。


ニューワールドクリーニングの店舗情報

ポニークリーニング下目黒店

出典:ポニークリーニング下目黒店
 
店舗名ポニークリーニング下目黒店
住所目黒区下目黒2-21-28
アクセス目黒駅から徒歩9分(Googleマップはこちら
電話番号03-3492-0093
営業時間(平日)10:00~14:00・15:00~20:30
営業時間(土日祝)9:00~20:00
定休日なし
料金料金表はこちら
クレジットカードビザ、マスターカードで支払い可
googleでの評価




目黒駅から徒歩で行けるところにあります。

ポニークリーニングでワイシャツをクリーニングするとひのきの香りがしてリラックス効果が得られます。

私も別の店舗でワイシャツをクリーニングしてもらいましたが、確かにひのきのいい香りがしました。


その他、ポニークリーニングの特徴として挙げられるのが会員制です。

ポニークリーニングの会員登録は店ごとになります。

つまり、下目黒店で登録したカードはほかのポニークリーニングの店舗では使えません。

これは全店舗共通で使える白洋舎やうさちゃんクリーニングなどとは異なる点ですね。

店舗ごとの会員登録は一見すると不便に思えますが、いい面もあります。

ポニークリーニングは店舗ごとに会員特典が異なります。

ですので、特典内容が自分に合った店舗を選べるというメリットもあるのです。

下目黒店とほかの店舗の特典を比較すると面白いかもしれません。


ポニークリーニング下目黒店の店舗情報

シロヤクリーニング下目黒店

出典:シロヤクリーニング下目黒店
 
店舗名シロヤクリーニング下目黒店
住所目黒区目黒2-9-3
アクセス目黒駅から徒歩9分(Googleマップはこちら
電話番号03-5487-8180
営業時間9:30~19:30
休憩時間(平日・祝日)14:00~15:00
定休日木曜日(お盆・年末年始は除く)
料金(店舗ごとに異なるため要確認)標準料金表
googleでの評価(3.8)

目黒駅から徒歩で行ける距離にあります。

シロヤクリーニング下目黒店の特徴として蒸留装置が挙げられます。

ほとんどのクリーニング店でドライクリーニングを採用していますが、仕上がり時にドライクリーニング特有の石油のようなドライ臭がする場合が多いです。

シロヤクリーニング下目黒店(正確には下目黒店で預かった衣類をクリーニングする工場)では蒸留装置が使われているため、ドライ臭を防げるそうです。



その他、シロヤクリーニング下目黒店は、ワイシャツクリーニングや染み抜きも得意だそうです。

即日仕上げにも対応しているので、急いでいる方にも使いやすいお店です。

シロヤクリーニング下目黒店の店舗情報

クリーニング目黒三田(シロヤクリーニング)

出典:クリーニング目黒三田
 
店舗名クリーニング目黒三田
住所目黒区三田2-8-1
アクセス目黒駅から徒歩10分(Googleマップはこちら
電話番号03-3714-3791
営業時間9:30~19:30
休憩時間(平日・祝日)14:00~15:00
定休日木曜日(お盆・年末年始は除く)
料金(店舗ごとに異なるため要確認)標準料金表
googleでの評価

上のシロヤクリーニング下目黒店と同系列のお店です。

 


どうやら、目黒三田のほうが評価が高いようです。


目黒三田も即日仕上げに対応しているので、忙しい方には使いやすいお店でしょう。



クリーニング目黒三田の店舗情報

ホームドライ大鳥店

出典:ホームドライ
 
店舗名ホームドライ目黒大鳥店
住所目黒区目黒3-7-3
アクセス目黒駅から徒歩14分(Googleマップはこちら
電話番号03-3793-5911
営業時間(平日)9:30~20:00
営業時間(日祝)10:00~20:00
定休日木曜日
googleでの評価(3.8)

目黒駅からは少し遠いですが、頑張れば歩いていける距離にあります。

通常のクリーニングコースに加え、獣毛製品など高価な衣類向けのコースもあります。

クリーニングだけでなく、衣類の修理も受け付けているようです。

その他、目黒大鳥店は即日仕上げに対応しています。

急ぎの方にはいいお店ですね。



ホームドライの情報はこちら

宅配クリーニングなら24時間受付でお預けも受け取りもラクです

目黒駅周辺に限らず、24時間受付のクリーニング店はなかなかありません。

仕事などでお店の営業時間内に行けない場合、目黒駅周辺のクリーニング店で24時間営業しているがあればいいのにと思う方もいらっしゃるでしょう。




そんなときにおすすめなのが宅配クリーニングです。

スマホやパソコンで24時間いつでも注文することができます。

また、宅配ですので衣類をお店に送るのも仕上がりの衣類を受け取るのも自宅でできます。

仕事や家事などでクリーニング店に行く時間がない場合、手軽に利用でき便利です。

当ブログでおススメしている宅配クリーニングが2つあります。




リナビスせんたく便です。

それぞれの宅配クリーニングについて紹介したいと思います。

24時間受付で質の高い宅配クリーニングリナビスとは?

リナビス店舗情報

 
店舗名リナビス
会社名株式会社東田ドライ
住所兵庫県西脇市和田町75
電話番号050-3628-4810
メールアドレスinfo@rinavis.com
公式ホームページリナビスのトップページ

リナビスの評価

 
サービス内容内容・備考評価
品質良質な仕上がり
保管サービス最大12か月(無料)
無料サービス
  • 毛玉取り
  • 染み抜き
  • ボタン修理
  • 簡単なほつれ直し
  • 抗菌
  • シワ予防
  • 柔軟加工
  • 毛玉防止
  • 静電気防止
オプションサービス
  • 臭わん加工
  • 汗抜き加工
  • カビ抜き加工
  • はっ水加工
再仕上げ無料
料金コースにより異なる
料金体系パック式
送料無料(一部地域除く)
注文方法24時間スマホ・パソコンで可能(電話も可)
集荷方法自宅・直営店等から
納期
  • 集荷キット:注文日から1~3日
  • お届け:集荷日より最短で5日(目安)
梱包サイズ縦45㎝横50㎝高さ40㎝
会員登録無料
割引
  • クーポン
  • キャンペーン
  • リピート割
支払方法
  • クレジットカード
  • NP後払い
  • 代金引換
賠償クリーニング賠償基準に基づく
詳しくはこちら
総合評価おおむね優良

リナビスの評価補足

ここでリナビスの評価について少し補足をいたします。

品質

後で詳しく見ていきますが、文句なしの仕上がりだったので星5つとしました。

保管サービス

12か月無料で保管してもらえるので、保管期間の長さとしては十分でしょう。

リナビスがこれだけ長期間無料で保管サービスを提供できるのには理由があります。

それはリナビスの立地条件です。

リナビスは兵庫県西脇市というところにあります。

都会のエリアと違って土地が余っているため、衣類の保管に使う倉庫にかかる家賃が安く済むそうです。


リナビスの保管サービスは安いだけではありません。

リナビスで衣類の保管に利用している倉庫はもともと織物の保管倉庫として利用されていたそうです。

ですので、リナビスは衣類の保管に最適な環境で保管してくれるのです。

十分な期間無料で保管してくれることと衣類に最適な保管環境であることから星5つと評価いたしました。

無料サービス

衣類をクリーニングするうえでありがたいサービスがたくさんついています。

染み抜きはオプション料金をとられるところが多い印象ですが、リナビスは複数の染み抜きも無料です。

もちろん、染み抜きの技術力はあります。

ボタン修理や簡単なほつれ直しが無料なのも特徴的です。

リナビスはおせっかいなクリーニングをモットーとしているため、何も言われなくても簡単なほつれを直してくれます。

これだけ多くの質のいい無料サービスを付けてくれているので評価は星5つとしました。

オプションサービス

汗抜き加工、カビ抜き加工、はっ水加工はほかのクリーニング店でも見られるでしょう。

一方、臭わん加工というオプションサービスがリナビスにあります。

聞きなれない言葉だと思いますが、ドライクリーニング特有のドライ臭を消すための加工のことです。

ドライ臭が苦手な方にとってはありがたいサービスかもしれません。

服の修理などのオプションがあればもっといいなと思ったので、星ひとつ減らして4つとしました。

再仕上げ

再仕上げ自体も送料も無料です。

仕上がりに納得がいかなかったら、再仕上げしてもらえるのがいいですね。

再仕上げのサービスとしては特に問題ないので星5つとしました。

料金

リナビスの衣類クリーニングコースは

  • 衣類3点コース
  • 衣類5点コース
  • 衣類10点コース
  • 衣類20点コース

というように、衣類の点数ごとにコースが分かれています。

それぞれのコース料金は以下の通りです。

 
コース名料金(税抜き)1点あたりの料金(税抜き)
衣服3点コース6,840円2,280円
衣服5点コース8,550円1,710円
衣服10点コース11,700円1,170円
衣服20点コース19,800円990円

ご覧の通り、注文する点数が多ければ多いほど1点当たりの料金が安くなります。

たくさん衣類をクリーニングする方にとってはお得な料金体系となっています。

ブランド品など高級な衣類でも料金が変わることはありません。

特に、衣類20点コースは1点当たり990円ですので、ブランド品を多くクリーニングに出したい方には非常にお得な内容となっています。

衣類の点数が少ない場合は割高になってしまいますが、高価な衣類もお得にクリーニングできるので星4つと評価しました。

料金体系

リナビスの料金体系はパック式です。

先ほど見てきたように、リナビスは5点コース、10点コースといったように複数での注文になります。

単品での注文はやっていません。

単品で注文できないということから星3つと評価しました。

送料

リナビスの送料は基本的に無料です。

ですが、北海道・一部離島は1,900円(税抜き)、沖縄は5,500円(税抜き)送料がかかります。

一部地域で送料が有料になることから星4つと評価しました。

注文方法

リナビスの公式ホームページで24時間申し込みができます。

スマホでもパソコンでもどちらでも注文可能です。

仕事や家事などでなかなかお店に行く時間が取れない方にとっては便利ですね。

また、電話での注文もできます。(祝祭日を除く月曜~土曜10:00~17:00受付。電話注文の場合は別途800円(税抜き)かかるそうです)

あらゆる注文方法に対応しているので星5つと評価しました。

集荷方法

ヤマト宅急便が自宅まで集荷に来てくれます。

重たい衣類をお店までもっていく必要がないので非常に楽です。

また、ヤマト運輸の直営店やコンビニなどでも集荷を受け付けてくれます。

ヤマト運輸が配送していない時間に集荷してほしかったり、自分の都合のいい時間帯に集荷してもらいたいときも受け付けてもらえます。

色々な集荷方法に対応できているので星5つと評価しました。

受け取りに関しては、仕上がりの衣類を宅急便で送ってくれます。

リナビスの集荷の方法はこちらの記事で解説していますので、参考にしていただければと思います。

リナビスの集荷について図解付きで詳細に解説

納期

初回は集荷キットを送ってもらうため、どうしても集荷までのタイムラグが1~3日生じてしまいます。

集荷されてからは最短で5日ほどで届くことになっています(あくまで目安)。

宅配クリーニングの特性上、交通状況等により遅れることもあり得ますので、急ぎの衣類には向かないように思います。

また、衣替えの時期などクリーニングの繁忙期なども遅れるかもしれないので注意したほうがいいかもしれません。

あまり、急ぎの衣類には向いていないということで星3つの評価としました。

梱包サイズ

リナビスの集荷バッグはどのコースも45cmx50cmx40cmの大きさです。

このサイズで衣類が入りきらない場合は、自分でダンボールを用意して送れば受け付けてもらえるそうです。

集荷バッグに入る大きさは限られています。

ですが、自分で用意したダンボールを受け付けるなどして集荷バッグに入らない衣類にも柔軟に対応しているので星4つの評価としました。

会員登録

リナビスは無料で登録できます。

会員登録すると、リナビスの注文だけでなく、住所や電話番号など各種変更ができるようになります。

そのほか、クーポンやキャンペーン情報などお得な情報を送ってくれるようになります。

無料で色々と便利でお得なリナビスの会員制度です。

ですが、有料会員制度を設けて通常会員よりもポイント還元率を上げるといったようなシステムがなかったため、星ひとつ減らして4つと評価しました。(利用回数により会員ランクが上がり、ポイント還元率が上がるといったシステムはあるようです)

割引

リナビスは割引制度が豊富です。

先ほどお話ししたように、会員登録後にクーポンやお得なキャンペーン情報を送ってくれます。

衣類だけでなく、汗抜き加工のようなオプションサービスや布団クリーニングの割引情報まで様々です。

時期により、お得に割引を利用できるようになっています。

この記事を書いている現時点では、リナビスのトップページにて新規会員登録で今すぐ使える550円分のポイントをプレゼントするキャンペーンを行っています。

リナビスのキャンペーンをチェックする

新規会員登録自体は無料ですので、キャンペーン中の今のうちに会員登録だけでも済ませるといいかもしれないですね。

また、これをご覧いただいている時期によってはこのキャンペーンが実施されていないかもしれませんが、別のキャンペーンをやっていることもあるので、まめにチェックするといいと思います。

支払方法

クレジットカードとNP後払い、代金引換と宅配サービスの決済方法としてはある程度対応できていると思います。

ですが、銀行振込やネットバンキング等ほかの決済方法も対応できる余地があったため、星ひとつ減らして4つと評価しました。

賠償

預けた衣類の破損や紛失などリナビスに責任が生じた場合は、クリーニング賠償基準により賠償金が支払われるそうです。

クリーニング賠償基準は、クリーニング業者に法的責任が生じた場合に大量のクレームを定型的に処理するために定められた基準だそうです。

詳しくは上の表にのせたリンク先のページを見ていただければと思います。

紛失した場合、全額賠償してもらえるわけではないので、星3つの評価としました。


これまで見てきた各項目の評価そして私が利用したときの仕上がり具合を総合的に判断して、総合評価を星4つとしました。

若干の欠点はあるものの、サービス内容としてはおおむね良好であるというのが当ブログでのリナビスの評価でございます。

リナビスの売りは質の高いクリーニング(特に染み抜き)

リナビスをおすすめするポイントはなんといってもクリーニングの質です。

宅配クリーニングを選ぶうえで一番大事なことだといっても過言ではないのではと思います。

リナビスは預けた衣類の汚れはきれいに落としてくれますし、染み抜きも無料で全部やってくれます。

具体的に見てみましょう。

こちらが以前私がリナビスに出した防寒着です。

この防寒着には汚れがついていました。

これをリナビスに出したところ、

この通り、汚れをきれいにとってくれました。

また、染み抜きもリナビスはしっかりやってくれます。

こちらの写真をご覧ください。

色々なしみがついたワイシャツです。

リナビスの染み抜きの技術を試すため、いろいろな種類のしみを付けてみました。

左のしみは上から順にコーヒー、トマトソース、カレーのしみです。

右のしみはデミグラスソースのしみです。

このワイシャツをリナビスに出してみると、

この通り、しみはすべてとれました。

水に溶けやすい汚れから油に溶けやすい汚れまでいろいろな汚れを付けてみましたが、リナビスはすべてとってくれました。

染み抜きが無料だからといって手を抜くことはなく、リナビスはちゃんと染み抜きをしてくれました。

リナビスのクリーニングの質が高いという私の評価はご納得いただけましたでしょうか。



リナビスのメリットとデメリット

クリーニングの質が高いリナビスですが、メリットもデメリットもあります。

メリットもデメリットも見ていただいて、あなたに必要な宅配クリーニングかどうか判断していただきたいと思います。

まずは、メリットとデメリットを見たうえで、どんな人におすすめか見てみましょう。

リナビスのメリット

  • クリーニングの質が高い
  • 24時間Webで注文できて便利
  • 集荷・受け取りが自宅でできてラク
  • クーポンやリピート割など割引が豊富
  • 高価な衣類でも料金は同じ
  • 集荷バッグに入りきらない衣類も別途対応してくれる

リナビスのデメリット

  • 安い服だとかえって1点当たり高くつく
  • パック式なので単品で注文できない
  • 宅配なので急ぎの衣類には向かない
  • 北海道や沖縄など一部地域は送料がかかる
  • 対面での注文ではないので要望が伝えづらいかも
  • 宅配クリーニング最安値ではない

リナビスはこんな方におすすめ

  • 高額な衣類をお得にクリーニングしたい人(ダウンその他ブランド品など)
  • 仕事などで営業時間内にお店に行けない人
  • 染み抜きをしっかりやってほしい人
  • 衣替えの時期などに長期間保管してほしい人
  • 保管サービスでクローゼットをスッキリさせたい人
  • あまり急いでない人
  • 集荷バッグに入りきらない分量でも対応してほしい人

 

先ほどから繰り返しているように、リナビスはクリーニングの質が高く染み抜きの技術力があります。

なので、技術力があるところでクリーニングしてほしい方、染み抜きをしっかりやってほしい方にはおすすめです。

また、最長12か月保管してくれますので、衣替えの時期などオフシーズンの服を保管してもらい自宅のクローゼットをスッキリさせたい方にもおすすめです。

24時間スマホやパソコンでいつでも申し込めるので、普段は仕事や家事などでお店に行く時間がない方も手軽に申し込めるので、忙しい方にもおすすめです。



一方、宅配クリーニングですので、交通状況により仕上がりの衣類が届くのが遅れることがあるかもしれません。

繁忙期に利用した場合も遅れる場合もあるでしょう。

宅配クリーニングという特性上急ぎの衣類を出すのはおすすめできません。


あと、リナビスはパック式の注文形式で単品で申し込めないため、クリーニングしたい衣類が1つか2つだけという方にもおすすめできません。


そのほか、北海道や沖縄など送料がかかってしまうので、本州の地域に比べ金銭的負担が大きくなってしまうのが悩みの種だったりします。




この記事では、リナビスのいいところも悪いところも包み隠さず話をさせていただきました。

もし、この記事を読んでいただいてリナビスがご自分にとってメリットがあると感じていただけたなら、リナビスをご覧になってみてはいかがでしょうか。

リナビスを試してみる



せんたく便はリナビスよりも割高に見えて実は・・・

次に、せんたく便についてご紹介いたしましょう。

せんたく便も宅配クリーニングですが、どんな宅配クリーニングなのか、順を追ってみていきましょう。

せんたく便店舗情報

 
店舗名せんたく便
会社名株式会社ヨシハラシステムズ
住所滋賀県彦根市大堀町380-1
電話番号0120-096-929
公式ホームページせんたく便

せんたく便評価

 
サービス内容内容・備考評価
品質良質な仕上がり
保管サービス
(保管パックのみ)
最大11か月(無料)
無料サービス
  • 染み抜き
  • 毛玉・毛羽取り
  • ボタン補修
  • シワになりにくいオリジナル梱包
オプションサービス
  • はっ水加工
  • 花粉防止加工
  • プラチナ加工(一部コースのみ)
  • 抗ウイルス加工
再仕上げ無料
料金コースにより異なる
料金体系パック式
送料無料(一部地域除く)
注文方法24時間スマホ・パソコンで可能(電話も可)
集荷方法(初回)自宅
集荷方法(2回目以降)自宅またはコンビニ
納期
  • 集荷:当日または翌日
  • お届け:工場入荷日より最短で5日
梱包サイズ(初回)縦32㎝横46㎝高さ29㎝
梱包サイズ(2回目以降)縦46㎝横37㎝奥行20㎝
会員登録無料
割引
  • リピート割
支払方法
  • NP後払い
  • 代金引換
  • クレジットカード
賠償クリーニング事故賠償基準に基づく
詳しくはこちら
総合評価おおむね優良

せんたく便評価補足

せんたく便の評価について少し補足いたします。

品質

クリーニングの質、染み抜きの技術ともに申し分なかったので星5つと評価いたしました。

保管サービス

せんたく便の場合は、クリーニングのみの最速パックと保管サービス付きの保管パックがあります。

保管パックはリナビスと同じく無料で保管サービスが利用できます。

保管期間も最大11か月なので完全無料で保管してもらえるように見えます。

ですが、保管パックは最速パックに比べると料金が高いので、保管サービスを長期間利用すれば、実質的に保管料がかかると考えていいでしょう。

最速パックの場合、最長で60日間預かってくれるそうです。

それでも、長期間保管したい場合は割増料金がかかることに変わりありません。

最速パックよりも保管パックの料金が高いところを見ると、標準で保管サービスが利用できるリナビスと比べて割高な印象を受けます。

ですが、必ずしもそうとは言い切れないようです。

詳しいことは、料金の項目にてお話ししたいと思います。

無料サービス

いずれも無料でやってもらうとうれしいサービスですね。

ただ、リナビスに比べて抗菌加工や柔軟加工がなかったり、簡単なほつれ直しがないため、星ひとつ減らして4つと評価しました。

オプションサービス

はっ水加工や花粉防止加工など必要な方にはいいサービスがあります。

また、コロナを意識してか抗ウイルス加工というサービスもあります。

汗抜き加工などリナビスにあるオプションサービスがないものもありますが、抗ウイルス加工などせんたく便独自のサービスもあるので星4つと評価しました。

再仕上げ

万が一仕上がりに満足しなかった場合、再仕上げを無料でやってくれれば安心でしょう。

これは文句なしに星5つです。

料金

先ほどお話ししたように、せんたく便は最速パックと保管パックで料金が異なります。

まず、最速パックの料金からみていきましょう。

 
パック名料金(初回・税抜き)1点あたりの料金(税抜き)料金(2回目以降・税抜き)1点あたりの料金(税抜き)
最速10パック7,980円798円7,680円768円
最速5パック5,980円1,196円5,680円1,136円
最速10パックDX9,580円958円9,280円928円
最速5パックDX7,580円1,516円7,280円1,456円

一方、保管パックの料金は以下の通りです。

 
パック名料金(初回・税抜き)1点あたりの料金(税抜き)料金(2回目以降・税抜き)1点あたりの料金(税抜き)
保管30パック22,980円766円22,280円743円
保管20パック16,980円849円16,280円814円
保管15パック13,980円932円13,280円885円
保管10パック10,980円1,098円10,280円1,028円
保管5パック7,980円1,596円7,280円1,456円

※1点当たりの料金について、割り切れないものは四捨五入しました。



これを見ると、保管パックは最速パックに料金が上乗せされるため、標準で無料保管サービスが利用できるリナビスに比べて割高である印象を受けるかもしれません。

ところが、必ずしもそうとは言い切れないのです。

なぜなのか?

論より証拠ということで実際に、せんたく便の2つのパック料金とリナビスの料金を比較してみましょう。

 
注文点数/
各料金
せんたく便
最速パック
せんたく便
最速パックDX
せんたく便
保管パック
リナビス
衣類5点
合計金額
5,980円
最安値
7,580円7,980円8,550円
最高値
衣類5点
1点当たり
1,196円
最安値
1,516円1,596円1,710円
最高値
衣類10点
合計金額
7,980円
最安値
9,580円10,980円11,700円
最高値
衣類10点
1点当たり
798円
最安値
958円1,098円1,170円
最高値
衣類20点
合計金額
--16,980円
最安値
19,800円
最高値
衣類20点
1点当たり
--849円
最安値
990円
最高値




せんたく便のどのコースもリナビスより安いことがこの表を見ればおわかりいただけると思います。


特に、最速パックとリナビスの価格差が顕著ですね。

特に長期間保管してもらう予定がなければ、せんたく便の最速パックを利用したほうがお得なのは明らかでしょう。

せんたく便の中では一番高い保管パックですら、リナビスよりも安いです。

料金だけで考えれば、せんたく便を選ぶのがいいということになるでしょう。

クリーニングの質が良く、無料サービスもありコスパはいいですが、リナビスにある無料サービスがない点を踏まえて星4つと評価しました。




料金体系

リナビスと同じでパック式で単品で注文できません。

単品で注文したいときに不便ということで星3つと評価しました。


送料

一部地域、具体的には北海道、沖縄一部離島は送料がかかります。

それ以外の地域は送料無料です。

国内の大部分の地域は送料無料ですが、送料有料の地域があるということで星4つと評価しました。


注文方法

24時間スマホやパソコンでWeb注文でき、電話注文も可能です。

様々な注文方法に対応しているということで星5つと評価いたしました。


集荷方法

せんたく便の場合、初回と2回目以降で集荷の方法が異なります。

初回の集荷は自宅へ宅急便がきてくれます。

初回の集荷用ダンボールを持ってきてくれるので、自分からコンビニに行ってせんたく便へ送ることはできません。

2回目以降は自宅へ宅急便に集荷に来てもらっても、コンビニに行っても大丈夫です。

初回の仕上がりが届くときに集荷バッグが届くので。

初回の集荷の選択肢がやや少ないという理由で星4つと評価しました。

せんたく便の集荷については以下の記事で詳しく解説していますので、こちらも参考にしていただければと思います。

せんたく便の集荷の手順を図解付きで詳しく解説


納期

集荷のタイミングはWeb注文した時間帯により変わります。

当日14:00までに注文するとその日の18:00~20:00に集荷に来てくれます。

当日の23:00までに注文すれば、次の日の午前9:00以降に集荷に来てくれます。(午前中は9:00~12:00)

せんたく便の集荷に関する詳細は以下のページをご覧ください。

せんたく便集荷の詳細(最速パック・PDFファイル)

集荷に来るタイミングがリナビスよりやや早いということで星4つの評価としました。

梱包サイズ

初回、2回目ともにリナビスの集荷バッグに比べて小さいですね。

特に初回の集荷用ダンボールが小さいです。

2回目以降の集荷バッグは初回のダンボールよりもマシですが、やはり小さめです。

しかも、受け付けてもらえる分量はダンボール・集荷バッグの範囲内です。

ダンボール・集荷バッグに入りきらない衣類は受け付けてもらえません。

自分でダンボールを用意すれば大きい衣類も受け付けてくれるリナビスと違い、柔軟性にやや欠けるということで星3つと評価しました。



会員登録・割引

リナビスと同じく無料で会員登録できます。

ですが、リナビスのようにポイントをためたりできないようです。

せんたく便の割引はリピート割くらいしかなさそうです。

クーポンの発行などもリナビスほど積極的ではない印象です。

ポイントがなく、クーポン発行もあまり積極的ではないことから星3つと評価しました。


支払方法

NP後払い、代金引換、クレジットカードなど色々な支払方法に対応しています。

ですが、この記事を書いている現時点において、せんたく便ではクレジットカード決済を受け付けておりません。

現在クレジットカードが使えないこととネットバンキングなどがあればもっと便利である点を考えて星3つと評価しました。



賠償

リナビスと同じくクリーニング事故賠償基準に基づいて賠償されます。

全額賠償を受けられるわけではないことから星3つと評価しました。




以上のことを踏まえ、せんたく便はおおむね優良であると判断し、星4つと評価いたしました。


せんたく便の染み抜き技術もリナビスに引けを取らない!

どのコースもリナビスよりも安いせんたく便ですが、安いからと言って質が悪いというわけではありません。

クリーニングの質としみ抜きの技術ではリナビスに引けを取りません。

せんたく便のクリーニング技術がどれほどのものか、具体的に見てみましょう。



まずは、こちらを見てください。



これはせんたく便に出したワイシャツです。

左についているしみは上から順にコーヒー、トマトジュース、カレーのしみです。

右についているしみはデミグラスソースのしみです。

せんたく便の染み抜きの技術を試すためにわざといろいろなしみをつけてみました。





このしみだらけのワイシャツをせんたく便に出してみたところ

この通り、わざと付けたしみは跡形もなく消えていました。

コーヒー、トマトジュース、カレー、デミグラスソース・・・

せんたく便はこういったいろいろなしみに対応できる宅配クリーニング業者なのです。

私がせんたく便の総合評価で星4つつけた理由がお分かりいただけましたでしょうか。

せんたく便のメリットとデメリット

クリーニングの質ではリナビスに引けを取らないせんたく便ですが、どんな宅配クリーニングにもメリットとデメリットがあります。

リナビスとの違いも踏まえつつ、せんたく便のメリットとデメリットについてみていきましょう。


せんたく便のメリット

  • クリーニングの質が高い
  • 24時間Webで注文できて便利
  • 集荷・受け取りが自宅でできてラク
  • リナビスより安い
  • リピート割がある
  • 初回の出荷がリナビスより若干早い
  • 高価な衣類でも料金は同じ

せんたく便のデメリット

  • 安い服だとかえって1点当たり高くつくことがある
  • パック式なので単品で注文できない
  • 宅配なので急ぎの衣類には向かない
  • 北海道や沖縄など一部地域は送料がかかる
  • 対面での注文ではないので要望が伝えづらいかも
  • 無料サービスやオプションサービスがリナビスより少な目
  • 集荷バッグに入る範囲までしか対応してもらえない

せんたく便はこんな方におすすめ

  • 高価な衣類をお得にクリーニングしたい人(ダウンその他ブランド品など)
  • 仕事などで営業時間内にお店に行けない人
  • しっかり染み抜きしてほしい人
  • クリーニングの質を重視する人
  • 衣替えの時期などに長期間保管してほしい人
  • 保管サービスでクローゼットをスッキリさせたい人
  • あまり急いでない人
  • 衣類の分量が集荷バッグに入る範囲の人

 



せんたく便はクリーニングの質が高く、染み抜きの技術力があります。

リナビスより安いので、せんたく便はコスパのいい宅配クリーニングと言えるでしょう。

ただ、せんたく便にもデメリットはあります。

せんたく便はリナビスほどクーポン発行やキャンペーンを積極的にやっていないような印象です。(LINE登録で割引などあるようですが)

ためたポイントで割引するということもできないようです。

また、せんたく便の集荷バッグに入りきらない衣類は、別途自分でダンボール等を用意しても受け付けてもらえません。

ですので、ヘビーユーザーでたくさんポイントをためて得をしたい方や集荷バッグに入りきらないほど衣類をクリーニングしたい方には向いていないといえるでしょう。

ですが、せんたく便は割引していなくてもリナビスのどのコースよりも安いです。

そのうえ、2回目以降は最速パックで300円、保管パックで700円のリピート割が受けられます。


ポイントがなくても十分お得なので、ヘビーユーザーでなくてそこまで大きい衣類ばかりクリーニングするのでなければ、せんたく便はいい宅配クリーニングです。

この記事では、せんたく便のメリットとデメリット両方お伝えしました。

もしあなたにとって、せんたく便がお得に利用できそうであれば、一度せんたく便を試してみてはいかがでしょうか。


せんたく便を試してみる



汚れがあまりなく早めにクリーニングしたい場合は・・・

当ブログはクリーニングの質を重視しています。

多少お金がかかっても、クリーニングと染み抜きの技術力があるところを重点的に紹介しています。

ですが、汚れはあまりなく特にしみがない服を定期的にクリーニングしたい。

でも、早めに仕上げてほしいという場合があるかもしれません。

そんな時に使える宅配クリーニングがあります。

それはリネットです。

リネットには通常会員とプレミアム会員があります。

早く仕上げてほしい場合には、プレミアム会員がおすすめです。

プレミアム会員限定のサービスで翌日届けというものがあります。

文字通りですが、預けた日の次の日に仕上げた衣類を届けてくれるというサービスです。

この翌日届けのサービスは地域限定で以下の地域のプレミアム会員の方が利用できます。

東京エリア

  • 東京23区
  • 狛江市
  • 三鷹市
  • 調布市
  • 武蔵野市
  • 小金井市
  • 府中市
  • 小平市
  • 立川市
  • 国立市
  • 国分寺市
関東エリア(東京以外)
  • 神奈川県川崎市高津区
  • 神奈川県川崎市宮前区
  • 神奈川県川崎市多摩区
  • 千葉県市川市
  • 千葉県浦安市

関東の一部エリアに限られますが、翌日に届けてくれるのは急いでいる方には非常にありがたいですね。

また、リネットはリナビスやせんたく便とは違い、1点ごとに注文できるようです。

衣類によって料金は変わりますが、どれも安いです。

例)

ワイシャツ(つるし):290円

ワイシャツ(たたみ):390円

Tシャツ(つるし):410円

セーター/カットソー:590円

など

※いずれも税抜きです



そんなに汚れていないワイシャツなど定期的にクリーニングする場合は、リナビスやせんたく便でクリーニングするより安く上がるかもしれません。

ただ、注意していただきたいのは、プレミアム会員の場合2,400円未満の注文で往復送料1,800円(税抜)がかかります。

通常会員の場合は、10,000円(税抜)未満8,000円(税抜)で往復送料が900円(税抜)、8,000円(税抜)未満で往復送料として別途1,800円(税抜)がかかります。


クリーニングする量が少なすぎると、送料がかかってしまい近くのクリーニングに出したほうが安上がりだということにもなりかねません。

逆に言えば、プレミアム会員の場合、2,400円分まで注文すれば送料もかからず安くクリーニングできます。

せんたく便の一番安いコースが税抜きで5,980円ですので、あまり汚れていなくて定期的に洗いたい服をいくつか出したいという場合には、リネットのほうがいいでしょう。



リネットがどんな人におすすめかまとめておきましょう。

リネットはこんな方におすすめ

  • あまり汚れてない服を定期的に洗いたい人
  • 仕事などで営業時間内にお店に行けない人
  • 翌日お届けを利用したい人(関東地域一部限定)
  • 早めに受け取りたい人
  • クリーニング料金が2,400円くらいに収まる人

 


早めに受け取りたい方、定期的にクリーニングをお願いしたい方にリネットは向いています。

もし、あなたにとってリネットが向いている宅配クリーニングなら、利用を検討されてもいいかもしれません。



どこに頼めばいいの?それはあなたが求めるものによる

リナビス、せんたく便、リネットとここまで宅配クリーニングを紹介してきましたが、どこに頼むかはあなたが何を求めているのかによります。

  • 質の高いクリーニング
  • 染み抜きの技術力
  • 簡単なほつれの補修・ボタンの修理
  • 保管サービスでクローゼットをスッキリさせたい
  • 集荷バッグに入りきらない分量も別途対応してほしい
  • そこまで急いでいない

こういったことをお求めのあなたには

がおすすめです。



  • 質の高いクリーニング
  • 染み抜きの技術力
  • ボタンの修理(簡単なほつれの補修まではいらない)
  • 保管サービスでクローゼットをスッキリさせたい
  • そこまで急いでいない
  • 集荷バッグに入りきらない分量も別途対応してほしい
  • 梱包サイズは縦32㎝横46㎝高さ29㎝で十分(初回)
  • 梱包サイズは縦46㎝横37㎝奥行20㎝で十分(2回目以降)
  • リナビスよりも安く利用したい

こういったことをお求めのあなたには

がおすすめです。



  • そんなに汚れていない衣類を定期的に洗いたい
  • 単品ごとに注文したい
  • 合計2,400円以上の利用を考えている
  • リナビスやせんたく便ほどお金をかけたくない
  • 翌日届けを利用したい

こういったことをお求めのあなたには

がおすすめです。




という風にあなたが求めていることに応じて使い分けてみてください。


あなたが今回の記事を参考にお得に満足のいくクリーニングを利用できればと思っています。

-クリーニング